TOEFL受験当日の持ち物/持ち込めない物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
パスポート

バッチリ試験対策をして、いよいよ明日はTOEFL受験!というとき、意外に不安になるのが当日の持ち物です。

TOEFLテストは2種類ありますが、現在はほとんどがiBTと呼ばれるインターネット版のテストを利用します。ペーパーテストであれば鉛筆や消しゴム等の筆記用具が必要になりますがiBTでは不要。

では、TOEFL iBTで必要な持ち物・持ち込みNGな物とは何でしょうか?

TOEFL当日の持ち物に「身分証明書」は必須

英検等は発行された受験票を持参すればOKですが、TOEFLは身分証明書が必要になります。

できればパスポートを用意しましょう。パスポートであれば、それ一冊でOK。他の身分証明書は不要だからです。紺(有効期限5年)でも、赤(有効期限10年)でも構いません。

パスポートの用意が間に合わなかったり、お金を節約したい方は以下のいずれかを選択する必要があります。

学生証+1つ

学生さんの場合、学生証に加えて運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書のいずれかを用意します。

Confirmation of Identity Letter+1つ

Confirmation of Identity Letterとは、在学中の学校もしくは卒業した学校(最終学歴)に発行してもらう証明書。CIEEのホームページでサンプル書式が掲載されています。それに加えて、運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書のいずれかを用意します。

学生であれば、学生証+1は比較的簡単に用意できますが、社会人がConfirmation of Identity Letterを用意するのはかなり面倒です。留学や海外旅行にも必要なので、これを機にパスポートを用意しておくことを強くオススメします。

運転免許証

その他の持ち物

その他の持ち物と書きましたが、基本的に試験会場には身分証明書以外のものを持ち込めません。うっかりポケットにスマホを入れてたりすると、テスト結果が無効になることもあるので気をつけてください。

また、英検ではみんなが持参する時計もTOEFLはNG。インターネット試験なので、時間管理はパソコンでできるからです。

この持ち物はどうなる?

例外もあります。他人のスピーキング試験の声が気になる方は耳栓がほしいですよね。集中に欠かせないという人もいるでしょう。その場合、会場で許可をいただいた上で持ち込みましょう。

また、試験会場へ持参したカバンやスマホ、印刷物(会場の地図や確認メール)、財布等は会場のロッカーに入れましょう。

試験会場によってはロッカーの数が少なかったり、ロッカーが無かったりしますが、その場合は会場内に持ち込めることもあります。あらかじめ確認しておくと当日慌てないですみますね。

受験者にアンケートをとってみると、10分休憩用にすぐにさっと食べることができる軽食や飲み物を持参してよかったという方も多いようです。TOEFLは長丁場なのでエネルギー補給も大事というわけです。

まとめ

TOEFL受験当日の持ち物はわかりましたか?パスポート等の身分証明書は必須で、それ以外の持ち物は会場のロッカーにしまう。これが基本です。当日慌てないように早めに準備しておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。