スキマ時間に役立つTOEFL対策アプリを大紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
TOEFL対策アプリ

電車内では多くの人がスマホでゲームやニュース、SNSなどを見ています。もしあなたがTOEFL対策で英語力のアップを目指しているなら、こうした隙間時間をTOEFL対策アプリで勉強することをおすすめします。

「語彙力が弱点なんだよね」、「リーディングはそうでもないけどヒアリングが…」といった悩みを持つ方も多いはず。でもご心配なく。それぞれの学習にきちんと対応すべく、リスニング、リーディング、スピーキング、語彙力など分野毎のTOEFL対策アプリもあります。

TOEFL-ETS公式サイト公式アプリ

まずは王道として、TOEFL本家ETS公式サイト提供のアプリを見てみましょう。TOEFL試験作成者ETSによるアプリですから要チェックですね。無料版と有料版がありますが、最初は無料版を使用して、さらに学びたくなれば有料版に進みましょう。

サンプル問題に挑戦してみて購入するかどうか検討できます。読解、聞き取り、発音、筆記の各スキルがトータルに上達できるようにプログラムされていますので、こちらの公式アプリは一通りチェックしておきましょう。

まずはお試し!人気の無料TOEFL対策アプリ

TOEFL対策アプリも多数あって目移りしますが、まず無料アプリを使って試してみて、それから有料版へという流れがセオリーですね。無料アプリでポピュラーなのは以下のとおりです。

英語の友 旺文社リスニングアプリ

リスニングに力を入れたアプリで、スマホで単語の音声、リスニング音声がチェックできます。評価はまずまずで、レビューには「発音がネイティブで使い方も分かりやすい」というポジティブなコメントと「ワイヤレスヘッドフォンのボタンで再生・停止ができない」というネガティブコメントがありますが、総じていい評価を得ています。

会員登録の必要がなくて、BGM的にも聞けるので聴き流し学習としても使えます。ダウンロードした書籍はオフラインでいつでも聴ける人気のアプリです。

単語ツリー

英単語学習に特化したアプリとしては特に優れていて、日常英会話はもちろん、豊富な情報量で例文も充実しており、学習の進捗が確認できる便利なアプリです。

単語の内容は翻訳のみならず、発音、変形、例文も充実しています。また類義語、反義語、フレーズ及び英英説明もありますので、単語学習アプリとしては掘り下げて効率的に学べるところが優れています。オリジナルは中国版ですが特に問題なく使われているようです。

Lingvist

ビッグデータや忘却曲線分析、データ解析など最先端のテクノロジーを駆使して作られた英語学習アプリです。アプリランキング2019年度「TOEFL対策アプリ第1位」「英検対策アプリ第1位」に輝くアプリで、より効率的、スピーディに学べると好評です。

無料の基本コースの他に「TOEIC」「TOEFL」「ビジネス」「医療」のテーマが有料のプレミアムプランとしてあります。「スピーキング」「リスニング」「リーディング」の口、耳、目で効率的に学習できるプログラムでTOEFL対策アプリとして非常に人気の高いアプリです。

「歴史」「ことわざ」「旅行」「海外生活」「恋愛」の趣味の多彩なコースの他、自分だけの専用単語帳が作れる「コース・ウィザード」を搭載しています。

TOEFL iBT Preparation

難易度としてはそれほど高くはないものの、TOEFLに出題される天文学、心理学、生物学などいくつかの分野別に専門的に単語学習ができるアプリです。苦手分野にフォーカスして学びたいときなどには特に役に立ちます。

韓国生まれのアプリで、一部の解説箇所は韓国語になっていますが、英語が理解できればそれほど問題にならない程度なのでその辺は気にしなくても大丈夫です。

ネイティブの発音を聞けて、単語のテストも3種類あるので、単語を覚えると同時にリスニングの学習もできるところもメリットのひとつです。

TOEFLテスト英単語3000 LITE

TOEFL対策に英単語習得は欠かせません。ネイティブの発音で学べるのでリスニング学習にも最適です。無料版は単語約3000語を収録していて単語帳登録もできます。

間違えた単語を記録できるブックマーク機能がついていて、後から納得いくまで何度でも復習することができます。

英語力UP 英単8000語

単語帳とテストというシンプルさながら8000語を網羅する単語力強化に特化したアプリ。モードも14種類から選べます。再生される音声もネイティブレベルですし、苦手な単語やどうしても覚えたい単語は「単語帳」に入れて管理できます。

いろんな状況に合った例文があって、文章のちょっとしたニュアンスの違いを学びとることができます。テストには二種類あり、英単語の意味を4つから選ぶ問題、そして意味と発音、発音記号から英単語を答える形のものです。

評価もまずまずでレビューには「発音がゆっくりで分かりやすい」「間違えた単語を登録しておいて後から復習できるのがいい」などといった感想があります。初級から上級までまんべんなく学べるアプリです。

にゃんこ英単語の星

TOEFL対策においても英単語の語彙力は必須です。ただ、英単語学習は単純作業的で退屈になりがちでなもの。でもご安心ください。楽しく学べる方法はあるんです。

「にゃんこ英単語の星」。この英単語学習アプリを使うと可愛いイラストとクイズ形式で楽しく学べると評判です。約8000語も収録されているので本格的なイメージがしますが、ナビゲートしてくれるのは可愛いネコ先生です。

ゲームをしているうちに自然に英語が習得できたら楽しく学べて最高ですね!発音もネイティブだからリスニング学習にもなります。

楽しく学べるのは可愛いイラストだけでなく、ランキング機能があって友達と学習の状況を話し合ったり励ましあったりできるので、よりリラックスして学びたい人には最高のアプリです。

有料アプリにはお金を払う価値がある!?

それでは次にお金のかかる有料アプリをいくつか紹介します。それぞれに特徴があって使いやすいアプリばかりですのでぜひチェックしてみてください。

旺文社 TOEFLRテスト英単語3800 (2200円)

TOEFLテスト対策書籍のベストセラー「TOEFLRテスト英単語3800(4訂版)」のiPhone向けアプリです。iBT・ITP両対応、RANK1-4で3800語を習得できるように構成されています。

学習レベルに応じて4段階で学べるシステムになっていて、TOEFLテスト対策として必要な3800語全てに音声データが用意されています。自分の学習のレベルをグラフで確認できてとても便利。またマーカー機能があるので見やすく、苦手部分の克服にも役立ちます。

レビューには「マーカー機能が便利」「欲しい機能が全て入っている」「書籍版より分かりやすい」とのポジティブなコメントが目立ちます。

TOEFLテスト英単語3000 LITE(400円)

英語を理解するにはリスニングやスピーキングなどいろんなスキルが必要になりますが、単語を多く覚えているとすごく有利です。TOEFLテスト英単語3000 LITE(400円)はTOEFL対策として厳選された3000語に絞って効率的な学習ができるアプリです。

単語の音声もネイティブなので、リスニングも同時に学べて安心できます。気になる単語は記録しておけるシステムもあるので、覚えるまで繰り返し学習することができます。

クイズ形式で学べるので、ちょっとした空き時間を利用して少し気楽に学習することができるので手放せないアプリです。ただ少しだけデメリットがあるとしたら広告が多いということでしょうか。

TOEFLテストの高周波英単語(360円)

手書き文字を練習することもできる英単語学習アプリ。テストを繰り返すことで苦手分野を克服できます。手元にノートがない場合でも大丈夫。指でなぞって単語を覚えられるというとても便利なアプリです。

TOEFL対策として押さえておきたい英単語3000語を多機能で学ぶことができます。まず一般的な機能としては、日本語に一番近い英単語を選ぶ方式で覚えるもの。そしてもうひとつが発音と和訳をもとに英単語を綴るという機能です。

読んだり聞いたりするだけでなく、指先の感触も脳に伝えるため、より体感的に英単語を覚えることができるアプリです。

みんなでアプリ

タイプ別:TOEFLスピーキング学習用アプリ

Magoosh TOEFLスピーキング

アメリカにあるTOEFL試験対策会社によるスピーキング学習アプリ。英語表記ですがビデオも見られます。科学、芸術、歴史、学校生活などの分野の様々なシチュエーションでの対話に慣れることを目的に出題されています。

制限時間内に答えなければいけないプレッシャーが上達を助けてくれます。より現実的、実践的なスピーキングがマスターできるよう、サンプル集にもいろんな工夫がなされています。

TOEFLにおいて最も難しい分野のスピーキングセクションを積極的に学びたい方にはぜひおすすめのアプリです。

TOEFL timer

TOEFL対策としてスピーキングセクション専用に作られたタイマーアプリです。自分の答えを記録して繰り返し練習したり共有できたりして大変便利です。ビープ音が本番の試験に近い仕様に作られていて、プレッシャーに慣れることもちゃんと考慮されて開発されています。

設問はいくつかにわかれており、時間を測りながらの練習で、より実戦で役立つように学べるような構成になっています。かなり評価も高く、レビューも「英語で話す練習ができて嬉しいです」「様々なタイプの便利なテストがあります。自分の声を録音できて、話し方を客観的に確認できます。これで、TOEFL iBTで高得点が得られるような気がします」と評価の高さを伺わせています。

TOEFL Speaking(無料)

TOEFLで最もシビアなテストがスピーキングです。普段は普通に話せていても、いざ本番で話す内容を組み立てて時間内に話さかければいけないということは、大変プレッシャーのかかることです。

このアプリは設問サンプルが105、答えのサンプルが18もあり、こうした難関のTOEFLスピーキングテストを前に対策法で困っている方にはとても頼りになります。

自分のスピーキングを録音することもできますので、いろんなサンプルの設問に対しての答えを繰り返し聞いて試行錯誤することで、徐々にステップアップすることができます。

タイプ別/TOEFLリスニング学習用アプリ

English Radio

英語を学ぶ人がリスニングとスピーキングを練習するのに最適なアプリです。アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの他英語圏の英語を学ぶ人が利用しています。

TOEFL、TOEICなどの英語試験の対策をしているが世界中からアクセスするコミュニティーもあってお友達を作ったり英語チャットで話し合ったりできます。

評価はかなり高いですが、レビューには「ある程度リスニングやスピーキングができる人でないときびしい」といった声もあります。

iPhoneおよびiPod touch、iPadですべて無料で利用できます。

TOEFL Plan-TOEFL Listening

過去のTOEFL問題を解きながらリスニングの学習ができるアプリです。無料でも速度調整やキャプチャ機能など、いろんな機能が使えてとても便利です。

リスニングに関しては総合的にみていいアプリですので、ちょっとしたすき間時間を利用して聴くといいお勉強になります。話すスピードの調節やクリーンワードキャプチャなどのいろんな機能がついていて、いつの間にかスピーキングのスキルにも繋がりそうなアプリです。

有料版も240円(広告除去もつけると360円)とリーズナブルなのでTOEFL対策としておすすめのアプリです。

TOEFL Listening Training Lite(無料)

TOEFLの中でも難易度の高いとされるリスニング力を鍛えてくれるアプリとして人気があります。リスニングテストは5個あってひとつ約30分の音声ですが、それに対して50個の問題が与えられます。

つまり合計で250個もの問題がありますが、すべて無料で使うことができるという大変ありがたいアプリです。このボリュームなら本屋さんに売っているTOEFL対策本を買うのはもったいなく感じられるかもしれませんね。

有料版はそのリスニングテストが39個もあって、ほとんど模擬試験を体験できるような感じになります。リスニングスキルの向上を考えている人でしたら使ってみてはいかがでしょうか。

タイプ別/TOEFL読解学習用アプリ

TOEFL Reading Practice Tests

TOEFL対策用のお勉強にトータル的に役立つように開発されたアプリで、英単語、リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの全てのセクションのスキル上達を目的に構成されています。

初級者から上級者までの全てのTOEFL対策に役立てるよう、学習効率を考えて作られています。また複雑なコンテンツでも使いやすいようにユーザーフレンドリーにインターフェイスがデザインされています。

トータルに学べるタイプのアプリなので、得意分野のブラッシュアップや苦手分野の克服といった個別の目的にフォーカスして学べますので、他にあれこれいろんなアプリを使わなくて済むところが助かります。

まとめ

TOEFL対策アプリがこれだけあると少し心強くなりますね。リーディング、スピーキング、ヒヤリング、語彙力など、それぞれの学習専用のアプリも多数ありますので苦手克服にも最適です。もちろん得意分野を伸ばすことにも役立ちます。

隙間時間のちょっとした学習の積み重ねでも、日々積み重ねていると着実に実力がついていきますので、自分にあったTOEFL対策アプリを見つけてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。